watch life style

watchstyle.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 28日

SIHH2010 パネライ スペシャル・エディション

  

 やはりパネライの中で毎年一番気になるのがスペシャル・エディション!

今年はちょっと少なめ、でもパネライの今後の方向性を感じさせる4本に思えます。

      



f0150711_833645.jpg

            PAM00300 マーレ・ノストゥルム  3,502,800JPY 99本限定
ケースサイズ52mm ミネルバのオールドムーブメントのクロノグラフ搭載


パネライがプロトのマーレをオークションで落札して以来、いつ復刻モデルを発表するのかと思っていたのですが、とうとう今年出ました!!

それにしても価格設定がかなり強気です 99本という限定とマーレ復刻に対する需要を考慮してこの価格なのでしょうか。  

99本という限定数から日本には10本ちょっと入ってくるかどうかのかなりレアピースであることは間違いないですね。






                  
f0150711_8203884.jpg

PAM00339 ラジオミール マリーナミリターレ コンポジット 1,407,000JPY 1500本限定
ケースサイズ47mm、複合素材、ヴィンテージカーフ、3時位置に8GIORNIの表示、自社製ムーブメントP.2002/7搭載
         

ラジオミールケースでは初めてのマリーナミリターレ
マーレ・ノストゥルムに比べるとこちらのモデルの方がケースサイズ、価格的にも現実的でしょうか。
そういった意味でマーレよりこちらの方が人気があるかもしれませんね。
 
 復刻モデルではないのに復刻モデルっぽく見える新しい感覚の一本です。




       
f0150711_844852.jpg

               PAM00029 ルミノール GMT 682,500JPY 1000本限定
  ケースサイズは44mm、ムーブメントはETA2893/02搭載、GMT機能


縦にギョーシェ模様が入った所謂フリンケといわれるモデルです

最初はなぜこのタイミングでこのモデルを復刻!? と思ってしまいましたが一昨年のPAM00026、昨年のPAM00028の流れできたんだと勝手に納得しましたぁ

マーレやミリターレの影に隠れてあまり話題にならないところですが、少し気になることが...
過去に存在したPAM00029と異なる点はリューズのポリッシュorサテン仕上げの違いだけでしょうか。

以前このデザインのGMTを逃した方にとっては本数も1000本なので手に入れるチャンスがかなり高いモデルですね。




f0150711_9161962.jpg

    PAM00343 ラジオミール レガッタ  1/8セコンド   1,701,000JPY 500本限定
ケースサイズ47mm、チタンケース、ムーブメントはOP XXI搭載 船の速度(ノット)の計算機能、スプリット・セコンド・クロノグラフ、1/8秒ずつ動いて1秒で1周する機能


毎年出ているレガッタシリーズの限定モデルです 日常では使用しない機能がたくさんついてます。その中でも3時位置のノット計算は特徴的な機能ではないでしょうか。ブルーの針は海を連想させますね。



 以上の4本の中でも今年のSEはマーレのインパクトが一番大きかったように思えます。

 毎年のことですが、限定モデルは発表から一年以上経ってからデリバリー開始という傾向からするとこれらのモデルもまた同じなのでしょうね。 特にマーレ・ノストゥルムのような特殊なケースのモデルは特に遅い気がします。

 他のブランドの新作発表後すぐにデリバリーが開始されたりしているので、それに比べるとパネライのデリバリーはあり得ない遅さですが... それでも購入者がいるということは人気がある証拠ですね。

デリバリーされるまでがまた楽しみだったりするですが...笑   高額であると為替の変動が気になってきますね  汗
[PR]

by paneraiholic | 2010-02-28 06:10 | PANERAI | Comments(0)


<< Bobby Caldwell ...      Michael Fortuna... >>