watch life style

watchstyle.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 11日

SIHH2009 PANERAI MANIFATTURA


 スペシャルエディションとは打って変わってマニュファトゥーラのラインは今年かなり多くのモデルを発表しました

しかも新しい自社ムーブメント(P900-系)を搭載したモデルです


PuristSに写真があったので載せてみました

f0150711_2244161.jpg

           PAM00312 ルミノール1950 マリーナ  3日巻き 自動巻き 




スモールセコンドの配置、の数字の存在。一瞬、ルミノール1950??と思ってしまいます

デイト表示付きで、3日巻きの自動巻き(P9000)。サイズも44mmと小ぶり??なので実用性抜群です。さらに言えば1950年代当時の雰囲気も若干味わえる一本ですね。




これにGMT機能が加わったのが

f0150711_365339.jpg

          PAM00320 ルミノール1950 3日巻き GMT 自動巻き




GMT機能が加わっただけのように見えますが...裏に

f0150711_3171528.jpg

パワーリザーブ表示がついています。 黒い部分が、巻上げが不足することで赤に変わります。キャリバーはP9001となっています








f0150711_2173440.jpg

      PAM00321 ルミノール1950 3日巻き GMT パワーリザーブ 自動巻き  


PAM00320とは違いパワーリザーブ表示が文字盤にあります。当たり前ですが3日巻きなのでパワーリザーブ表示も72時間になっています。写真では時針に重なってしまっていますがちゃんとGMT針はあります。文字盤の全体的バランスはこれが一番いいと思います
キャリバーはP9002となっています





最後に

f0150711_3303781.jpg

       PAM00305 ルミノール1950 サブマーシブル 3日巻き 自動巻き 47mm 

キャリバーはPAM00312と同じP9000。見た目はコンテンポラリーラインのサブマーシブルと変わらないように見えますが、12時と6時がアラビア数字ではなくバーに。

前の3本と違い47mmなのでサイズ的にはちょっと実用的ではない気もしますが。



スペシャルエディションやこれら4本以外にもいくつか新作が発表されています。


でも今年はこの新型自社ムーブメントを搭載したモデルの存在が一番に思えます。

購入者側にとっては選択肢の幅が増えていいかもしれませんね。
[PR]

by paneraiholic | 2009-02-11 03:52 | PANERAI | Comments(0)


<< SIHH2009 PANERA...      昨日は... >>